スポンサーリンク
スポンサーリンク

【罠の戦争】犯人はバスに乗ってたフードの男?お婆さんがキーポイントか

スポンサーリンク

2023年冬ドラマ「罠の戦争」。1月16日に1話が放送されました。

この「罠の戦争」は草彅剛さん主演の「銭の戦争」「嘘の戦争」に続く「戦争シリーズ」第3弾。草彅さんがジャニーズ事務所を退所してから初となる民放の連続ドラマ主演作でもあります。

それだけに期待度が高かったのですが…1話から面白かったですね。鷲津の息子・泰生を突き落とした犯人は誰なのか?とても気になります!

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

「罠の戦争」犯人はバスに乗ってたフードの男?

泰生を突き落とした犯人、とりあえず犬飼(本田博太郎)が事故で処理しようとしたということは、政治家の息子とかである可能性が非常に高いと思われます。じゃあ、誰の息子なのか?そこについてはまだわかりませんが、1話冒頭でのバスのシーンに手がかりがあるのではないかと思いました。

泰生がバスに乗っていたシーンで、フード被ってた男がいたんですよね。その男はお婆さんの前に座っていて見るからに怪しい感じでした。

泰生はそのバスに乗っていたフード被ってた男に席を譲るよう言ったのではないでしょうか。それで逆恨みされて突き落とされたとか。。

関連記事→【罠の戦争】奥さんの過去に鴨井大臣も関与?友人の自殺が気になる
関連記事→【罠の戦争】鷹野は敵?味方?鷲津に出馬を打診した目的とは
関連記事→【罠の戦争】ラスボスは総理大臣?犯人の息子を庇っている可能性
関連記事→【罠の戦争】蛯沢の正体は?敵?味方?彼の過去が気になる
関連記事→【罠の戦争】まさかの犬飼ロス?どこか憎めない!わしずぅがクセになるw
関連記事→【罠の戦争】見逃し動画配信サイトはどこがおすすめ?無料視聴方法も

今回はあくまで泰生が突き落とされた事実を隠そうとする政治家たちへ立ち向かうってストーリーになりそうですので、はじめから泰生が狙われていたとか、鷲津への復讐とかではない気がします。なので、泰生が突き落とされた理由はそんな感じかなと。

ただ、そのバスに乗っていた犯人が蛯沢なんてことはさすがにないですよね?蛯沢も過去が気になるところですが、さすがに犯人は…ねえ?

いじれにしろ戦争シリーズ、今回も面白そうです。「罠の戦争」、最終回まで目が離せません!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク