スポンサーリンク
スポンサーリンク

天国と地獄 陸は東(師匠)の警備員解雇に関与してた?同じ証券会社なら…

スポンサーリンク

2021年冬ドラマ「天国と地獄」。河原(北村一輝)が東の正体を掴んだことで、日高と望月両者が緊急手配されるという大ピンチに陥ってしまいました。

そんな中、師匠(東朔也)の過去も明らかに。その東の過去と陸を奄美に誘ったのはまさか何か関係があるのでしょうか…?

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

天国と地獄の考察 師匠の冤罪に陸が関与していた可能性

東が陸を奄美に誘ったのは、陸翔と入れ替わるためである可能性があります。陸といる時の東は完全に師匠の顔で悪い人には見えませんが、師匠が東で犯人という事実はもうこれ以上ひっくり返らない気がするので、そうなるといずれにせよ東は殺人を犯してしまってるわけですよね。

でも、なぜ東は陸とともに行動してるのか?そもそもなぜ東は陸と出会ったのか?偶然ではなく、東が意図的に陸と出会うよう仕組んだ可能性もあると思います。

東は証券会社のビルで清掃員をしており、そこで起きた強盗事件が起きて冤罪に巻き込まれて解雇されました。この件で引っかかったのが陸も証券会社で働いてたということです。

東が清掃員をしていた証券会社と陸が務めていた証券会社、恐らく一緒ではないでしょうか?

だとしたら、まさか東の冤罪に陸も関わっているとか??

さすがに東をハメるとまではいかなくても、東が冤罪なのを知っていて知らんぷりしたとか。。

なら、東の復讐リストに陸が載っていて、陸に復讐するために近づいた可能性も出てきますよね。で、陸も実はそれを覚えていて、復讐されることを覚悟して東と行動をし奄美へ行く決意をしたとか。

関連記事→天国と地獄 師匠が陸を奄美に誘った理由を考察~まさか入れ替わるため?
関連記事→【天国と地獄 考察と予想】日高と望月は元に戻る作戦は成功した?
関連記事→天国と地獄 日高は東朔也(師匠)の犯行の証拠隠滅のために清掃してた?
関連記事→天国と地獄 東がリストにない殺人をした理由を考察!日高のもうダメだの意味も

「天国と地獄」ますます面白くなってきましたね。予想や考察も盛り上がっています。

今後の「天国と地獄」から目が離せません!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク