スポンサーリンク
スポンサーリンク

【エルピス考察】斎藤はやはり黒?村井は味方だよね?

スポンサーリンク

2022年秋ドラマ「エルピス」。11月28日放送の6話で第2章が完結します。

11月21日放送の5話では拓朗(眞栄田郷敦)が目撃証言の虚偽を暴き再審を現実に近づけるという快挙をしたことで、恵那(長澤まさみ)も再び奮い立ちました。

ところが大きな証拠をつかんだらまずは自分のところに持ってきてほしいと斎藤(鈴木亮平)が言ったこと、そしてこの事件には大きな権力が動いており、斎藤は元警察庁長官で副総理と親しいことを村井(岡部たかし)から聴いた恵那は斎藤を疑いはじめ…。

斎藤、もはや限りなく黒なのですが…第2章では黒と判明した斎藤と決別するのでしょうか?考察してみます。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

「エルピス」考察 斎藤はやはり黒か

これまで斎藤はミステリアスな感じで完全に黒って感じでもなかったですが、これは予想以上に悪い男って感じですね。権力に逆らえないというより、色々と知った上で真実を握りつぶしたいって感じでしょうか。

おそらく、4話で拓朗の元へ電話をかけてきた元カレの話もガセではなかったのでしょう。

関連記事→【エルピス考察】手紙はガセではなかった?斎藤は本物と気づいてた可能性も
関連記事→【エルピス考察】瑛太はアサベショウジ?店が貸店舗になってた理由は
関連記事→【エルピス考察】チェリーは自殺?他殺?真犯人知ってる可能性も
関連記事→【エルピス】瑛太はミスリード?真犯人と思わせて重要参考人とか
関連記事→【エルピス】真犯人の若いロン毛の男は副総理の息子?3話の予想まとめ

とはいえ、斎藤は黒幕ではないと思いますのでもちろん真犯人は別。その真犯人は関連記事にもありますが、副総理の息子ではないかと予想しています。

村井は味方だよね?

一方、拓朗が持ってきた映像を直前で元の映像に差し替えた村井さん。一見、敵であるように見えますがこれはむしろ逆ですよね。村井さんは真実を消したかったのではなく、こんな凄い映像はフライデーボンボンで安易に出しちゃいけないと判断したのではないかと。

村井さん、もう味方って言っていいと思いますが、ここからさらに味方として力になってくれそうです。

エルピス、回が進むごとに考察することが増えてきていますねー。考察しがいがありますし、面白いです。

「エルピス」、最終回まで目が離せません!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク