スポンサーリンク
スポンサーリンク

【シャーロック】江藤が守谷で黒幕?君が代を歌っていた意味を考察

スポンサーリンク

2019年秋ドラマ「シャーロック」。12月16日にいよいよ最終回を迎えます。

最終回で特に気になるのが守谷任三の存在。守谷とは何者なのか?誰が演じるのか?気になるポイントはたくさんあります。

そんな中、12月9日放送の10話で守谷が江藤(佐々木蔵之介)である可能性が浮上。

江藤が守谷で黒幕という可能性はあるのでしょうか?考察してみます。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

江藤が守谷で黒幕なのか

江藤が守谷である可能性が浮上した最大の理由は、10話ラストで江藤が「君が代」を歌っていたシーン。かなり意味深なシーンでしたのでインパクト大でしたよね。

10話終盤で守谷の名前が出た直後だっただけに、江藤=守谷という印象が強くなりました。

3話の犯人・市川利枝子(伊藤歩)は”警察なんて上に行くことを考えているやつか、組織に背を向けて愚痴を言っているやつのふた通りしかいない。でも守谷は違う”と発言していたことから、守谷は警察関係者である可能性が高いです。年齢も40代~60代あたりである可能性が高そうです。

年齢に関しては、20年前に田島純子という女性を殺害した犯人に殺害を指示していたのが守谷であることが6話で判明しているからです。

関連記事→シャーロック 守谷任三は誰が演じるか考察&予想~伊武雅刀ではない!?
関連記事→シャーロック考察 乾の自殺の原因はパワハラ?母親?結末がもやっと
関連記事→【シャーロック】佐和子は自殺か他殺か考察!2話ネタバレまとめ
関連記事→シャーロック 松本まりかの演技力に圧倒!【ミス怪演女優】1話ネタバレ
関連記事→ディーン・フジオカの代表作や演技力の評判!年齢や出身にTwitter情報も
関連記事→佐々木蔵之介の代表作や演技の魅力!所属事務所などプロフィールまとめ
関連記事→岩田剛典 役者としての評判は?出演作品や略歴・身長プロフィールまとめ
関連記事→佐々木蔵之介も結婚できない男?独身の理由や過去に交際した恋人まとめも
関連記事→2019秋ドラマ一覧~注目作は?おすすめを列挙!主題歌や原作情報も

そうなると、江藤が守谷で黒幕でもおかしくありませんね。

江藤が「君が代」を歌っていた理由は?

なぜ、江藤は捜査会議をさぼって屋上で「君が代」を歌っていたのか。怪しさしかありませんよね。まるで自分が守谷ですと言っているように見えてしまいます。

実際、江藤が「君が代」を歌っていた理由は何だったのでしょうか?

やはり江藤が守谷で黒幕なのか、それとも昇進したことで気合を入れたかっただけなのか。。

でも、脱走した市川と江藤は普通に顔を合わせていましたし、なんなら敵対してましたよね。それが演技とかでなければ江藤が守谷というのはおかしいです。上記した「守谷は違う」という市川のセリフは矛盾してしまいます。

やはり、江藤が守谷で黒幕というのはミスリードで、守谷は別にいるのかもしれません。

「シャーロック」10話を視聴できる見逃し配信動画サイトは?

ここで、ドラマ「シャーロック」10話の見逃し配信動画&無料視聴情報をご紹介します。

「シャーロック」10話の放送終了から1週間以内ならTverとFOD(フジテレビオンデマンド)、10話の放送終了から1週間以上経過している場合の配信動画サイトは、FODプレミアムとdTVです。

TverとFOD(フジテレビオンデマンド)は放送終了後から1週間限定の配信ですのでご注意ください。「シャーロック」10話は12月9日の放送終了~2019年12月16日19時44分までです!

考察まとめ

今回は、「シャーロック」で守谷=江藤説を考察しました。

考察の結果、江藤が守谷で黒幕というのはミスリードであるという結論にたどりつきました。

そうなると、「君が代」はただ怪しかっただけということになりますが(笑)守谷は他にいそうです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク