スポンサーリンク
スポンサーリンク

【七人の秘書】霧島頭取は改心したのか?人柄豹変しすぎw

スポンサーリンク

2020年秋ドラマ「七人の秘書」。同じくテレ朝、木曜22時枠の人気シリーズ「ドクターx」の脚本を手掛けている中園ミホさんが脚本を担当しているだけに元々期待度は高かったのですが、期待以上に面白い作品でしたね。視聴率も好調でした。

ここからシリーズ化か!?という勢いですが…、最終回で謎のままだったことが。

霧島頭取はどうなった?

頭取…、結局どうなったのでしょうか!?

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

「七人の秘書」頭取は改心した?

元々は人柄がよく優しかった霧島頭取(小林隆)。ところが粟田口大臣に飲み込まれてみるみる悪人となってしまいました。信じられないくらい人柄が変わってしまいもはや副頭取時代の霧島さんは面影すらなく。。

人は権力を持つとここまで豹変してしまうものなのか?と疑わずにはいられないくらいの豹変ぶりでしたね。最初はいい人だった霧島さんが権力を握った途端、あんな悪事をするようになってしまうとは。

それでも最終的には改心してくれるだろうと思っていました。しかし、最終回ラストシーンまで待っても頭取が元の人柄へ戻ったと思われるようなシーンはありませんでしたね。。

え、頭取、、改心しなかったんですか?もう傲慢な頭取しかいないんですか??

まぁあそこまで豹変してしまった以上、簡単に改心しない方がリアルっちゃリアルかもしれませんが、何とも切ない展開となってしまいましたね。

でも、ここから頭取がどうなっていくか気になりますよね。何かのきっかけで改心するのか、それともこのまま権力に染まり続けるのか。。

ここはぜひともシリーズ化して、頭取のその後も描いていただきたいです。「七人の秘書」、全8話でしたのであっという間でしたね。

というわけで、「七人の秘書」シリーズ化待ってます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク