スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ギルティ】瑠衣は整形した?卒アルで塗りつぶしたのは自分自身か

スポンサーリンク

2020年春ドラマ「ギルティ」

瑠衣(中村ゆりか)の裏切りを早くも知ってしまった爽(新川優愛)ですが、瑠衣の怖さは加速する一方ですね。まだまだ序盤の予感しかしません。

そんな中、瑠衣が整形している可能性が出てきました。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

「ギルティ」瑠衣は整形したのか

瑠衣の部屋で悩みを打ち明けていた爽は、瑠衣の卒アルを発見。卒アルを見てしまいます。

本人にちゃんと許可なく卒アル観るな!とかこんな分かりやすいところに卒アルなんて置いてないだろ!という突っ込みは置いといて、、気になったのが卒アルの写真。誰かの写真が黒く塗りつぶされていました。

この黒く塗りつぶされていた写真は誰なのでしょうか?

それが爽という可能性もゼロではありませんが、瑠衣は爽の4個下。年齢詐称以外では瑠衣と爽が同級生ということはありません。そこで1番可能性が高いのが塗りつぶしたのは瑠衣自身です。

関連記事→【ギルティ】中村ゆりかの悪女が評判!瑠衣の裏切りが怖い
関連記事→ギルティ かずくんの子供の母親は若菜(筧美和子)?予告から予想

瑠衣は恐らく自分の外見にコンプレックスがあり整形したのでしょう。そして整形する前の自分の過去を消したくて卒アルに写っている整形前の自分を塗りつぶしたのではないでしょうか?

確かに、典型的なパターンですね。まだまだ瑠衣は引き下がりそうもありませんが、むしろここから瑠衣の過去が明らかになっていくでしょう。

「ギルティ」ってタイトルがベタすぎますが、「ギルティ」には色んな意味が含まれてそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク