スポンサーリンク
スポンサーリンク

【天国と地獄】陸が犯人説を考察!サイコパスの可能性や証券会社も関係か

スポンサーリンク

2021年冬ドラマ「天国と地獄」。9話でついに日高(高橋一生)と彩子(綾瀬はるか)が元に戻り、一連の殺人事件の真犯人も師匠こと東(迫田孝也)で覆らずのまま東は亡くなってしまいました。

ですが、まだ最終回でもう一波乱ありそうですね。真犯人は東ではなく他にいそうな気がします。

今回は、その中で陸が犯人である可能性を考察してみます。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

天国と地獄の考察 陸が犯人ってあり得る?

「俺はどう殺されてもいい」という発言から、東は犯人ではない可能性が高そうです。もっとも、東が実際に殺人を犯したシーンは出てきていませんし、東は「自分がやった」とはっきり言っていたわけでもないんですよね。

関連記事→【天国と地獄】東のSDカードと日高のスマホの中身を考察!
関連記事→天国と地獄 東の「俺はどう殺されてもいい」を考察!真犯人は他にいる?
関連記事→天国と地獄 陸は東(師匠)の警備員解雇に関与してた?同じ証券会社なら…
関連記事→天国と地獄 師匠が陸を奄美に誘った理由を考察~まさか入れ替わるため?

もし東が犯人ではなかったとしたら、当然犯人は他にいることになりますが、では誰が犯人なのでしょうか?

ぶっちゃけ、陸か八巻くらいしかいませんよね。。陸か八巻が犯人だったらめちゃくちゃ最悪と言うかもはや地獄しかない気もしますが(笑)「天国と地獄」って入れ替わった日高と彩子、そして日高と東以外にも意味がある気がするんですよね。「サイコな2人」に関してもサイコパスって誰と誰?ってことになります。

陸が犯人だとして、陸は東と同様、証券会社に勤めていましたから、それが動機となっている可能性があります。

ただ、それ以上に可能性が高いのは陸自身がサイコパスであるということ。陸は今んところ殺人を犯す強い動機があるような伏線はありません。でも、だからこそ陸が犯人なら動機がサイコパスである可能性が高いんですよね。柄本さん、サイコパスな役に合いそうですし。爆

「天国と地獄」ますます面白くなってきましたね。予想や考察も盛り上がっています。最終回当日までさらに色んな考察も出てきそうですね。

今後の「天国と地獄」から目が離せません!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク