スポンサーリンク
スポンサーリンク

【凪のお暇】毒親と決別した凪と慎二の今後~自分の人生を生きられるか

スポンサーリンク

2019年夏ドラマ「凪のお暇」。9月13日放送の9話では、凪 (黒木華)がついに毒親・夕 (片平なぎさ) に自分の本音をぶつけました。

「お母さんが嫌い」とはっきり言ってしまった凪。…凪、よく言った!と思った視聴者の方はたくさんいたでしょう。

ですが、毒親問題ってそう簡単に片づけられることでもありませんよね。

今回は、毒親とついに決別した凪と慎二の今後を考えていきます。

出典:https://news.dwango.jp/tv/41009-1909

スポンサーリンク

毒親と決別した凪と慎二の今後は?

慎二の発言で凪が結婚すると思い込んだ夕。大島家と我聞家の両家顔合わせをすることになってしまいます。

とりあえず顔合わせは適当にやって、その後別れたことにすればいいと考えた慎二と凪でしたが、顔合わせ当日、慎二の母・加奈子が凪の父親が蒸発したことを夕に突きつけ不穏な空気に。さらに、凪が仕事を止めスナックで働いていることまでバラしてしまいます。

そんな中、今度は慎二の兄・慎一(長谷川忍)が顔合わせの場所に。慎一が定職にもつかずにいることがバレてしまいもはや顔合わせはめちゃくちゃになってしまいました。

その状況を見て、凪に次々と毒を吐く夕。「凪は今までも一度も自分の期待に応えたことがなかった」とはっきり突きつけ、完全に毒親モードとなってしまいました。そして、その場から凪を連れ出し帰ろうとします。

その時、凪がついに動きました。「お母さんが嫌い」と初めて自分の意思表示をしたのです。これまでずっと空気を読んで生きてきた凪がついに毒親から解放された瞬間でした。

スカっとした瞬間でしたよね。ですが、以下のような感想がありました。

ドラマですから、言いたいことやっと言えた!とキレイにまとめることも出来たでしょう。ですが、凪は「ひどいこと言ってしまった」と夕に「嫌い」と言ったことを後悔していました。慎二もまたおばあちゃんにおめでとうと言えなかったとやはり家族のことを気にしている様子。

ですが、これがリアルですよね。

凪は「嫌い」と言ってしまったことに対して、これでよかったと想える日が来るかもしれません。ですが、行ってしまったことを忘れはしないでしょうし言ってしまったという事実と一生向き合いながら生きていくことになると思います。

関連記事→【凪のお暇9話】ゴンさんがついに本気出す?メンヘラ製造機ついに卒業か
関連記事→【凪のお暇】慎二の号泣がかわいい!高橋一生の演技力を改めて痛感
関連記事→【凪のお暇】市川と凪が直接対決?慎二は仮面を取れるのか
関連記事→【凪のお暇】うららちゃんとママ (武田真治) がかっこいい!
関連記事→【凪のお暇】やはりゴンもやべぇ!慎二がむしろいい奴に見えてくるw
関連記事→【凪のお暇】4話からゴンのメンヘラ製造機が炸裂?慎二よりやべぇ奴か
関連記事→【凪のお暇】2話のゴンさんまとめ!馬乗りでかわいいは反則w
関連記事→2019夏ドラマ一覧~何が面白い?主題歌や原作など情報まとめ

ただ、はっきり毒親と決別したからこそ、これまでとは違う道を一歩進めたのではないでしょうか?

「凪のお暇」9話を視聴できる見逃し配信動画サイトは?

9月13日放送の「凪のお暇」9話を見逃した方、あるいはもう1度観たいという方にその視聴方法をご紹介いたします。

「凪のお暇」9話の放送終了から1週間以内であれば、TverかTBS FREE、放送終了から1週間以上経過しているのであれば、Paravi、U-NEXT、ビデオマーケット、dTV、auビデオパスです。

また、TverとTBS FREEは無料視聴できる期間が放送終了から1週間ですので、TverとTBS FREEで「凪のお暇」9話を視聴できるのは2019年9月13日(金)放送終了後〜2019年9月20日(金)21時59分までです。



まとめ

今回は、「凪のお暇」9話での毒親問題について取り上げました。

毒親問題は難しいですね。凪のように決別できればいいのかもしれませんが、現実はそう簡単にはいかないでしょう。

血縁関係のある親と子であれば、その縁は一生続きます。

とにかく、凪と慎二が自分の人生を生きられたらいいですよね。最終回、楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク