スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ノーサイド・ゲーム】キャスト一覧&評判!大泉洋と池井戸潤の相性は?

スポンサーリンク

2019年夏ドラマとして放送予定の日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」

原作は「半沢直樹」や「下町ロケット」、「陸王」など日曜劇場でもドラマ化された作品が多い池井戸潤さんの同名小説。主演は、大泉洋さんです。

大泉洋さんと池井戸潤さんのタッグは以外にも今作が初。大泉洋さんと池井戸潤さんの相性はいいのかというところにも注目したいですね!

今回は、2019年7月7日スタートの「ノーサイド・ゲーム」キャスト一覧や放送前の評判をご紹介していきます。

出典:https://www.tbs.co.jp/noside_game_tbs/

スポンサーリンク

「ノーサイド・ゲーム」キャスト紹介

まずは、「ノーサイド・ゲーム」キャストをご紹介していきます。

前途したように、「ノーサイド・ゲーム」の主演は大泉洋さんです。大泉洋さんと言えば月9ドラマ「ラッキーセブン」の旭淳平役や映画「探偵はBARにいる」の〈俺〉役などが有名ですね。コミカルな役からシリアスな役まで演じられているのが印象的です。

そんな大泉洋さん主演の「ノーサイド・ゲーム」。大泉洋さんはもちろん、キャストのみなさんの演技力にも期待したいですよね!

というわけで、「ノーサイド・ゲーム」のキャストと役柄をみていきましょう。

君嶋隼人(きみしま はやと)/大泉 洋

出典:https://realsound.jp/movie/2019/06/post-371180.html

君嶋隼人は、大手自動車メーカー「トキワ自動車」の中堅サラリーマンという設定。「ノーサイド・ゲーム」公式サイトによると、君嶋は出世レースの先頭に立ち幹部候補とまで言われていましたが、上司が主導する企業買収に異を唱えた結果、左遷人事で府中工場に総務部長として赴任することになったとのこと。

若干、「集団左遷」と設定が被っている気もしますね。。笑

君嶋はこの異動に納得していないようですが、もはや拒絶する権利もなくこの異動を受け入れます。その結果、トキワ自動車ラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネージャーを兼務するよう命じられます。かつては強豪チームだったアストロズでしたが、君嶋がゼネラルマネージャーを兼務することになった時には成績不振に陥っていました。

こうして、成績不振のチームの再建を突如任された君嶋。君嶋は、アストロズを再び強豪チームへ導くことは出来るのでしょうか?

これが「ノーサイド・ゲーム」で大泉洋さんが演じる君嶋隼人と役柄と「ノーサイド・ゲーム」の大まかなあらすじです。実に池井戸潤さんらしい内容ですよね。「半沢直樹」や「下町ロケット」、「陸王」といった過去の池井戸作品が好きな方なら「ノーサイド・ゲーム」もハマるのではないでしょうか?

君嶋真希(きみしま まき)/松たか子

出典:https://www.jprime.jp/articles/-/11780

松たか子さん演じる君嶋真希は、君嶋隼人の妻です。松さん曰く”妻・真希は強い奥さんなので怒られることも多いでしょう”とのこと。

真希と隼人の掛け合いにも期待ですね!

風間有也(かざま ゆうや)/中村芝翫

出典:https://yumeijinhensachi.com/archives/33413

中村芝翫さん演じる風間有也は、カザマ商事の三代目社長。君嶋が工場に飛ばされる原因となった企業買収先の社長さんですね。

アストロズの一員ではありませんので出番はそれほど多くないかもしれません。ですが、風間の存在から物語がスタートするという感じになりそうですので、非常に重要人物となる気がします。

柴門琢磨(さいもん たくま)/大谷亮平

出典:https://jisin.jp/entertainment/interview/1615697/

大谷亮平さん演じる柴門琢磨は、アストロズ監督。君嶋と一緒にアストロズ再建を目指す人物です。

ただ、一波乱も二波乱もあるのが池井戸潤作品の醍醐味。途中で柴門が君嶋を裏切るなんて展開もあるかも…?

島本 博(しまもと ひろし)/西郷輝彦

出典:https://www.asagei.com/excerpt/87949

西郷輝彦さん演じる島本 博は、トキワ自動車社長。トキワ自動車の創業者であり、アストロズを創設者でもあります。

経営者としては厳しい一面があるようですが、アストロズを創設したのはシンプルにラグビーが好きだからとのこと。

であれば、アストロズを再建しようとする君嶋をサポートする存在となるのでしょうか。いや、一筋縄ではいかないのが池井戸作品ですよね。笑

七尾圭太(ななお けいた)/眞栄田郷敦

出典:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1750384/

眞栄田郷敦さん演じる七尾圭太は、アストロズの選手です。

ちなみに、父はあの千葉真一さん。すでに役者として活躍している長男・新田真剣佑さんの弟です。眞栄田郷敦さんは今回の「ノーサイド・ゲーム」がドラマデビュー作となります!

眞栄田郷敦さん曰く”七尾は物語全体を動かす役どころ”とのことですので、ドラマでの活躍に期待ですね!

滝川桂一郎(たきがわ けいいちろう)/上川隆也

出典:https://grapee.jp/535156

上川隆也さん演じる滝川桂一郎は、トキワ自動車営業本部長。君嶋を府中工場に飛ばした張本人です。

要するに、君嶋の最大の敵ということですね。大泉洋vs上川隆也に大いに期待です!!

上川隆也さん自身も”今回の役回りはこれまでと一味違う「才気溢れていながら苦悩を強いられる役回り”と仰っているように、滝川はこれまで上川隆也さんが演じられてきた役とは少し違った印象を受けますね。というか、どちらかというと善人役のイメージが強い方ですので、君嶋とどう対立していくのかが見ものです。

「ノーサイド・ゲーム」放送前の評判 大泉洋と池井戸潤の相性は?

序文でも触れたように、主人公・君嶋隼人役の大泉洋さんは池井戸潤作品初出演となります。それだけに、大泉洋さんと池井戸潤さんの相性はいいのか?君嶋隼人役に大泉洋さんがハマるのか?というのも注目したいポイントですよね。

というわけで、放送前の評判をチェックしてみたところ…、評判はかなりいいようです!

もっとも、「半沢直樹」然り、「下町ロケット」然り、「陸王」然り、池井戸潤作品は熱血キャラが主人公であることが多いので、大泉洋さんのイメージには合っていると思います。

また、「ノーサイド・ゲーム」は6月13日に単行本が刊行されたばかりですので、原作を読まずにドラマをご覧になるという方も多そうですね。原作を先に読むとそのイメージが強くなってしまうので、そういった意味でも有利かもしれません。

プロデューサーを務める伊與田英徳さんも、「半沢直樹」、「下町ロケット」、「陸王」などこれまでの池井戸潤原作の日曜劇場のプロデュースを担当されてきた方ですので、作品のクオリティも安心できそうですね。

まとめ

今回は、「ノーサイド・ゲーム」キャスト一覧や放送前の評判をご紹介しました。

もはや池井戸潤原作ドラマにハズれなし!という印象ですが、「ノーサイド・ゲーム」もヒットの予感しかしませんね。

1話の放送まで2週間を切っています。「ノーサイド・ゲーム」、楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク