スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ノーサイドゲーム】廣瀬&コージの演技力の評判!予想以上のキーマン?

スポンサーリンク

2019年7月クールの日曜劇場ドラマ「ノーサイドゲーム」。7月7日に初回が放送されました。

「半沢直樹」や「下町ロケット」等でお馴染みの池井戸潤さん原作ということで前評判や期待度はかなり高かった当作品ですが、1話では友部役のコージさんと浜畑役の廣瀬俊朗さんが話題となっています。

2人とも役者さんが本業ではないだけに、コージさんと廣瀬俊朗さんの出演に意外と感じられた方も多かったのではないでしょうか?

今回は、「ノーサイドゲーム」でのコージさんと廣瀬俊朗さんの演技力の評判や浜畑と友部が重要人物となる可能性について考察していきます。

出典:https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/otherballgame/rugby/2016/03/23/post_544/

スポンサーリンク

「ノーサイドゲーム」での廣瀬俊朗&コージの役どころは?

コージさん演じる友部祐規は、アストロズ選手。ジャッカルを得意としており、プレーは荒く野心家で生意気という設定です。

…って、そもそもコージって誰!?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。コージさんはお笑い芸人・ブリリアンのメンバーです。ブルゾンちえみさんとブルゾンちえみ with Bとして「35億」を一緒にやっていた方の1人です。

しかし、ブルゾンちえみ with Bの時のコージさんは金髪でした。今回コージさんが演じている友部は黒髪なので、with Bを観たことある方でもすぐにコージさんだと気づかなかった方も結構いらっしゃったかもしれません。

一方、廣瀬俊朗さん演じる浜畑譲。こちらもアストロズ選手です。

浜畑はアストロズ不動のエースのSO(スタンドオフ)であり、元⽇本代表で、円熟味のある華麗なプレースタイルでチームを引っ張る絶対不動の司令塔という設定。また、関西弁も印象的です。廣瀬俊朗さん自身、大阪府出身ですので関西弁がとても自然でしたね!

廣瀬俊朗さんは元ラグビー選手です。他にも、安西信彦役の齊藤祐也など「ノーサイドゲーム」には元ラグビー選手、そして現役のラグビー選手がたくさん出演されています。

関連記事→【ノーサイドゲーム】原作の評判!ルーズヴェルトゲームに似てる?
関連記事→【ノーサイド・ゲーム】キャスト一覧&評判!大泉洋と池井戸潤の相性は?
関連記事→2019夏ドラマ一覧~何が面白い?主題歌や原作など情報まとめ
関連記事→【馬と鹿】米津玄師の新たな神曲&真骨頂!歌詞の意味を真剣考察

これは役者さんとはまた違うリアリティが期待できそうですね!

廣瀬俊朗&コージの演技力の評判は?

主演の大泉洋さんをはじめ実力のある役者さんが揃っている「ノーサイドゲーム」。それだけに、本業が役者ではない廣瀬俊朗さんやコージさんの演技力はやはり気になりますよね。

しかし、廣瀬俊朗さんもコージさんも演技力の評判は抜群でした。特に、廣瀬俊朗さんの演技力を絶賛されている意見が多かったです。廣瀬俊朗さんが元ラグビー選手と知り驚いている方もいらっしゃいました。

廣瀬俊朗さん演じる浜畑は、特に出番が多い人物でしたよね。何しろ、1話では君嶋を全然認めておらず口が悪くクセのあるキャラ。故に、1話では君嶋とバチバチの関係となります。

1話で既に改心しかけた浜畑でしたが、これから君嶋とどんどんいい関係となっていくでしょう。浜畑がどう変わっていくかも大きな見どころとなりそうですね。

「ノーサイドゲーム」1話を視聴できる見逃し配信動画サイトは?

7月7日に放送された「ノーサイドゲーム」1話をもう1度観たい方、見逃した方に視聴できる方法をご紹介いたします。

まず、「ノーサイドゲーム」1話の放送終了から1週間以内に視聴される場合は、TverとTBSフリー。TverとTBSフリーは無料視聴できる期間が放送終了から1週間ですので、TverとTBSフリーで「ノーサイドゲーム」1話を視聴できるのは2019年7月7日(日)放送終了後〜2019年7月14日(日)20時59分までです。

また、「ノーサイドゲーム」1話の放送終了から1週間以上経過している場合に視聴可能な配信動画サイトは、Paravi、U-NEXT、ビデオマーケットがおすすめです。



まとめ

今回は「ノーサイドゲーム」でのコージさんと廣瀬俊朗さんの演技力の評判や浜畑と友部が重要人物となる可能性について考察しました。

コージさんも廣瀬俊朗さんも演技力の評判はいいですし、予想以上に出番もありそうですので期待ですね。これからさらに注目されていくのではないでしょうか?

1話の時点でここまでですから最終回ではさらに演技力もよくなっているでしょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク