スポンサーリンク
スポンサーリンク

正しいロックバンドの作り方 スネークのスピンオフ頼む!いい人すぎw

スポンサーリンク

2020年春ドラマ「正しいロックバンドの作り方」。4月21日に1話が放送されました。

1話には、シソンヌ・じろうさん演じるスネークが登場。このスネークがめっちゃいいキャラだったんですが、どうやら1話で退場っぽいです。

でも、スネークの出番がこれっきりってもったいないと思うのは自分だけでしょうか?

出典:https://twitter.com/niconiconi0924/

スポンサーリンク

スネークがいい人すぎる「正しいロックバンドの作り方」

新メンバー候補と喫茶店で待ち合わせをすることになった静馬ら「悲しみの向こう側」の4人。スネークという名前からしてロックを連想させると期待を膨らませていました。

ところが現れたのはロックとは結び付きにくい普通の中年男性。しかも、ハワイアン楽器しか演奏出来ないと言います。

スネークを新メンバーに加入するのはちょっと…と思った4人は、彼に自らバンド加入を辞退してもらおうと次々と奇策を繰り出します。ところが何をやっても4人を受け入れようとし、5万もするタピオカの木まで購入してしまう始末。

スネークさん、いい人すぎるよ!

そんなスネークの人柄やバンド加入へのガチ度を感じた4人は、スネークを新メンバーとして受け入れることを決意。ところがその矢先、スネークがバンド加入を辞退。4人の結束力を見て、元々所属していたバンドのメンバーともう1度話し合うことを決めたというのです。

関連記事→正しいロックバンドの作り方が面白いと評判!「証拠」の歌詞もいい

ここでスネークが退場してしまうのは実に残念ですね。。スネークがバンドに加入して売れるか?という話でも全然成立するのでは?とすら思います。

スネークのスピンオフも?

スネークのスピンオフ、作って欲しいですねー。スネークには別のバンドがあることですし、スピンオフ全然できますよね。

スピンオフでなくてもまたどこかでゲスト出演とかしてくれたら嬉しいです。すね毛がクネクネでスネークとか面白すぎますしww

こんな状況だからこそ、「正しいロックバンドの作り方」のような楽しいドラマはいいですね。

「正しいロックバンドの作り方」、今後の展開にも期待です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク