スポンサーリンク
スポンサーリンク

【特捜9】村瀬が記憶喪失に?結局何故刺された?犯人は別?「妻です」の衝撃も

スポンサーリンク

2021年春ドラマ「特捜9」。「警視庁捜査1課9係」から続く人気シリーズですが、今シーズンでは3話で村瀬(津田寛治)が刺されるというショッキングな展開が起きました。

幸い、村瀬は意識を取り戻しましたが…なんかすっきりしないと感じたのは自分だけではないはず。

出典:https://twitter.com/5drama9tokusou

スポンサーリンク

「特捜9」村瀬は記憶喪失?

病院からの連絡に泣き出す小宮山くん。まさか村瀬さん殉職か…と思いきや、意識を取り戻したという連絡で一同安心したわけですが、ラストに移った村瀬さんや予告を見るとなんかこのままでは終わらない感じもしましたね。

村瀬さん、もしや記憶喪失になってしまったのでは。。

班長が医者に呼ばれていたのは、記憶喪失など後遺症が残る可能性があるってことだったのでしょうか?

また、そもそもの話ですが村瀬さんは何故刺されたんでしょう?

お母さん(偽)が指名手配犯だってことを村瀬さんに見抜かれたから刺したって考えるのが1番自然なのですが、あのお母さんがナイフを持っていたのも引っかかりますし、浅輪に「村瀬」って名前を聴いた時のリアクションはとぼけてたとかではなかったのでは…?

関連記事→【特捜9】村瀬は生きてる?弔い合戦や降板説が気になるけど…

だとしたら、犯人は別にいるのでしょうか。いずれにしても刺された動機も今一つぴんときませんでした。

今回の「特捜9」はもやっとすることが多いですね。今回もあの偽お母さんが事件現場にいた理由もよくわかりませんでしたし。これが後々明かされたりするのでしょうか??

「特捜9」自体が終わるなんて説もありますし、まだまだ色々安心できませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク