スポンサーリンク
スポンサーリンク

監察医朝顔 桑原の発砲前に聖奈は撃たれてた?焼死体が桐谷なら…

スポンサーリンク

2019年に放送され好評だった月9の人気ドラマ「監察医朝顔」。2020年にその続編がスタートしましたが、12月7日放送の6話で衝撃的な展開が起きました。

桑原(風間俊介)が殺人容疑をかけられてしまったのです!

桑原くん、恐らく犯人ではないと思いますが…でも、だとしたら真犯人は…?

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

「監察医朝顔」桑原は無罪を証明できるか

田村聖奈(中村里帆)を射殺した容疑をかけられてしまった桑原。実際、桑原が犯人と思われるシーンもありました。

しかし、桑原がそんな人間ではないことは「監察医朝顔」をずっとご覧になっている視聴者なら一目瞭然ですよね。桑原が犯人であるとは思えません。

恐らく、これは桑原の背後に桐谷がいたということではないでしょうか?

ところが桐谷は焼死体で発見。朝顔の解剖結果によると桐谷は聖奈が射殺されるよりも前に死亡していたことが明らかとなりました。

このままだと桑原は犯人である上に嘘の証言までしていることになります。

ですがこれも、その焼死体は桐谷ではなく別の誰かであれば話は別ですね。桐谷が生きていれば、桑原の証言通り桐谷が聖奈を撃とうとしたことも成立します。

ただ…、桑原の後ろに桐谷がいて焼死体が別人だとしても、銃声が1発しかなかったのが気になったんですよね。桑原が発砲した時に聖奈が撃たれたのだとしたら、やはり桑原の発砲以外考えられなくなってしまいます。

ですが、もし聖奈がすでに桐谷に撃たれていたとしたらどうでしょうか。撃たれたからといって即死とは限りませんし。

「監察医朝顔」、シーズン2は半年放送というだけあって第一章終了前に大波乱な展開が来ましたね。

「監察医朝顔」、続きが気になります!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク