スポンサーリンク
スポンサーリンク

夕暮れに手をつなぐ エンディングのダンスが逃げ恥超え?踊りたくなる

スポンサーリンク

2023年冬ドラマ「夕暮れに手をつなぐ」。

「夕暮れに手をつなぐ」は2023年1月17日からTBS系「火曜ドラマ」枠で放送され、脚本は「愛していると言ってくれ」や「ビューティフルライフ」、「オレンジデイズ」などTBSのヒット作を数多く生み出してきた北川悦吏子さん。主演ははTBSの連続ドラマ初主演となる広瀬すずさんです。同枠としては「逃げ恥」もあります。

それだけに前評判が高かった「夕暮れに手をつなぐ」。1話終了後には本編の物語もさることながら、エンディングのダンスも話題となりました。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

エンディングのダンスも魅力!「夕暮れに手をつなぐ」

物語自体は切ない青春ラブストーリーで北川悦吏子さんの真骨頂って感じなんですが、エンディングでは広瀬すずさん、永瀬廉さんらキャストがダンスをするという楽しい感じでした。このエンディングは非常に現代風と言うか、同枠の「逃げ恥」を思い出しますね。

この切ない物語とのギャップもよかったです。物語が切ないからこそ、エンディングのダンスが際立ちますねー。

このエンディングのダンスはKing & Prince「Life goes on」に合わせてやっているわけですが、これ流行りそうですね??

1話で早速踊りたい!という感想もありましたし、SNSでバズ理想な予感がします。いや、バズるでしょう!「逃げ恥」超えもあるかもしれません。

関連記事→夕暮れに手をつなぐ 3話予告の帰んなよにキュン!四角関係が気になる
関連記事→夕暮れに手をつなぐ 方言に賛否?北川悦吏子脚本は令和に合うか問題
関連記事→【夕暮れに手をつなぐ】見逃し動画配信サイトは?無料視聴方法も

ドラマ自体も今後の展開が気になりますしヒットの予感ですが、エンディングのダンスもバズりそうです。

「夕暮れに手をつなぐ」、2話以降も楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク