スポンサーリンク
スポンサーリンク

【君の花になる】池谷先生はあす花が好き?教師辞めた原因じゃないよね?

スポンサーリンク

2022年秋ドラマ「君の花になる」。11月22日放送の6話でついに弾(高橋文哉)が「あす花」と呼び捨てにして手を握るシーンがありました。

これはめっちゃキュンでしたね。

その一方で、新キャラ・池谷先生(前田公輝)が登場。池谷先生は弾の母校の教師であり、あす花の元同僚でもある人物。何か重要な人物っぽいですよね。

あす花が教師を辞めた理由も彼の登場でようやくわかりそうです。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

「君の花になる」池谷先生はあす花が好き?

池谷先生の第1印象は、池谷先生ってあす花さんのこと好きなんかなでした。なんとなく、あす花に気がある感じがしましたよね。

まあ、とにかくかっこいいのでw 当て馬だとしても恋が絡んでくる可能性は十分あります。

関連記事→【君の花になる】栄治の辞めたかったは脱退フラグ?叫ばなかったのも…
関連記事→【君の花になる】脱退した8人目予想!神尾楓珠が有力?
関連記事→【君の花になる】「Melody」配信1位取れた?5話予想まとめ

池谷先生とあす花、お似合いな感じがするのでもはや弾ではなく池谷先生とくっついてくれとか思ったりもしちゃいます。笑

ですが、公式サイトの7話のあらすじによりますと、池谷先生は、あす花が学校を辞めることになった出来事について弾たちに話し始めるとのこと。不穏な感じがしますね…。

まさか、池谷先生ってあす花が教師を辞めることになった原因の1人とかじゃないですよね??

あす花のリアクションを見る限りでは、池谷先生はあす花の一件に絡んではいない気もするのですが…。

いずれにしても、池谷先生はあす花の過去を知っているのは間違いなさそうです。池谷先生の話を聞いて弾たちがどんな反応するかも注目ですね。

君の花になる、次回は7話と言うことではやくも後半戦です。ここからさらに一波乱ありそうですよね。

「君の花になる」、最終回まで目が離せません!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク