スポンサーリンク
スポンサーリンク

【恋する母たち】最終回予想~優子さんと赤坂くん幸せになってくれ

スポンサーリンク

2020年秋ドラマ「恋する母たち」。12月18日に最終回を迎えます。

もう最終回!?って感じですよね。実際、9話しかなかったので余計早く感じました。

終わって欲しくない気持ちもありつつ、結末が気になるのも事実。最終回、どんな結末を迎えるのでしょうか?

今回は「恋する母たち」最終回予想をしていきます。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

「恋する母たち」最終回予想

最終回のポイントとしては、まずはやはり優子さん(吉田羊)と赤坂くん(磯村勇斗)についてですよね。とにかく、優子さんと赤坂くんには幸せになって欲しいです。

優子さん、離婚をしたのでこれで赤坂くんと一緒になれる…!と思いきや、離婚をしたことをあえて告げない優子さん。赤坂くんのことを思うが故に「変わりない」と嘘をついたのです。

そんな優子さんが何とも切ないですね。。

しかもそんな中、赤坂くんは有馬(結城モエ)と結婚。。状況はさらに不利になってしまいました。

いや、有馬さん。。なぜ彼と結婚をしようとするのでしょうか。「好きだから」ではなくただ優子さんの好きな相手を自分のものにすることで優越感に浸りたいだけなのでは…?

そんな維持やプライドから2人が引き離されてしまう。。こんな最終回でいいのでしょうか?

関連記事→【恋する母たち】斉木と杏の結婚はうまくいく?7話あらすじと感想

いやでも、この際優子さんと赤坂くんは結婚までしなくてもいいです。せめて幸せになって欲しいですね。

個人的には、優子さんと赤坂くんが結婚するというまでの展開はないと予想します。でも、せめて2人が本心を伝えるようなシーンがあれば…と思ってますし、そんな感じのシーンはあると予想してたりするのですが…どうでしょう。

「恋する母たち」、とにかく次が最終回。すっきりできる最終回を希望します!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク