スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ラジエーションハウス】9話は辻村の神回!五十嵐に恋のライバル宣言も

スポンサーリンク

2019年6月3日に放送されたドラマ「ラジエーションハウス」9話。9話は、鈴木伸之さん演じる辻村駿太郎がフィーチャーされた回でした。これまで若干地味な印象の辻村先生でしたが、ついにがっつり掘り下げられましたね!

そして、五十嵐(窪田正孝)にライバル宣言!

ラスト2回にして、辻村と五十嵐の恋のバトルが本格化するのでしょうか…!?

出典:https://www.cinemacafe.net/article/2019/04/29/61363.html

スポンサーリンク

辻村にスポットライトを当てた「ラジエーションハウス」9話

9話では、辻村と辻村の父親・丈介(名高達男)の関係について描かれていました。丈介は大学病院の教授で、丈介は息子の駿太郎に過度なプレッシャーをかけていたのです。

しかし、駿太郎が合格したのは2流の医大。丈介の期待には応えられませんでした。

技師より医師、民間病院より大学病院。

常に、大学病院で医師をすることに拘ってきた辻村。ですが、9話で辻村は杏(本田翼)からの言葉で医者として大事なことに気づかされます。

「技師より医師、民間病院より大学病院、そんなのないんじゃないですか。大事なのは立場や場所ではなく、何をするか」

名言でしたね。杏のこの言葉を受け、辻村は丈介のいる大学病院ではなく甘春総合病院に残ることを決意しました。

そして、辻村は五十嵐の写真のおかげで杏の手術を無事成功できたことのお礼を五十嵐に伝えます。

辻村先生、謙虚になりました!

さらに、辻村は五十嵐に対して「これからもよろしくお願いします。」と言った上で、こう言いました。「よいライバルとして…、負けるつもりはありませんよ。仕事も恋愛も。」

ついに、辻村が五十嵐に恋のライバル宣言をしましたね…!

五十嵐に恋のライバル宣言!

五十嵐は、杏に子どもの頃から片想いをしていました。一方、辻村も杏に想いを寄せています。

このように、辻村と五十嵐は恋のライバル関係にあるわけですが、9話でついに辻村が五十嵐にライバル宣言をしました。これは、最終回に向けて恋愛バトルが繰り広げられることになるのでしょうか?

これは面白くなってきましたね!

ただ、どちらかというと五十嵐を応援する声のが多い印象でした。また、五十嵐と杏はくっつかないのでは?と予想する意見も。

確かに、結局最後まで五十嵐が片想いをしたまま終わ可能性もありますよねー。もっとも「ラジエーションハウス」は恋愛ドラマではありませんし。

「ラジエーションハウス」も残すはあと2回。五十嵐と辻村の恋愛バトルもあと2回で決着がつくでしょう。果たして、結末は…?

「ラジエーションハウス」、最終回まで目が離せません!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク