スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャーロック考察 乾の自殺の原因はパワハラ?母親?結末がもやっと

スポンサーリンク

2019年秋ドラマ「シャーロック」。11月4日放送の5話では、上司からパワハラを受けていた乾貴之(葉山奨之)が自殺をしてしまうというストーリーでした。

ですが、パワハラだけでなく母親から過剰な愛情も受けていた乾。自殺の原因がパワハラよりその母親からの過剰な愛であるかのように描かれていましたね。

乾貴之の自殺の最終的な原因は本当に母親だったのでしょうか?

出典:https://dogatch.jp/news/cx/68931/detail/

スポンサーリンク

上司の町田からパワハラを受けていた乾貴之

上司の町田卓夫(永井大)からパワハラを受けていた乾貴之。町田は乾に「期待している」と言って仕事をさせておきながら、いざとなると助け船も出さず罵倒するばかり。

ついに耐え切れなくなった乾は、自殺をしてしまいました。

ところがドラマ内では、乾が自殺をした背景に母親(若村麻由美)の存在もあると描写。母親は息子である貴之を過保護に育てていたのです。

不倫疑惑のあった父親(小市慢太郎)は不倫ではなく、母親のあまりな過保護に耐え切れなくなり息抜きをするためにマンションの一室を借りたという結末。

乾は自殺をする直前、父親に「僕、もう無理。お母さんと仲良くして」というメールも送っていました。このメールを獅子雄(ディーン・フジオカ)は「お母さん、もう開放して」と言っているようにも聞こえると発言。

結局、乾の自殺は「母親の暴走」と報道され、パワハラをしていた町田が裁かれることはありませんでした。

パワハラは刑法で裁かれるものではありませんし、今回母親は乾の自殺を町田が殺害したかのように見せかけたので、法律で裁かれるのが母親というのは間違いではありません。町田の親が政治家だったことからパワハラをもみ消されたというのも展開的にはおかしくありません。(納得できるかは別として)

ですが、乾が自殺をした直接的な原因はパワハラではなく母親が原因なのでしょうか?

考察してみます。

乾の自殺の原因はパワハラか母親か

乾が自殺をした直接的な原因は母親ではなくパワハラだという意見が多数ですね。

これは、母親の愛がどこまでなら過剰ではないのか?という問題もあります。ですが、今回の場合は乾が自殺をした原因が母親の過保護だとするのなら、そう思わせるだけの展開がもっと必要だったのではないかと思います。乾が苦しむシーンの大半は町田によるパワハラ関係で、母親の過保護の話はラスト数分のみ。

少なくとも、乾が母親の過保護で苦しんでいるシーンはほぼ皆無に等しかったですよね。乾の複雑な表情などは描かれていたものの、それが自殺の最終的な原因とするには説得力に欠けていたように感じました。

関連記事→【シャーロック】佐和子は自殺か他殺か考察!2話ネタバレまとめ
関連記事→シャーロック 松本まりかの演技力に圧倒!【ミス怪演女優】1話ネタバレ
関連記事→ディーン・フジオカの代表作や演技力の評判!年齢や出身にTwitter情報も
関連記事→佐々木蔵之介の代表作や演技の魅力!所属事務所などプロフィールまとめ
関連記事→岩田剛典 役者としての評判は?出演作品や略歴・身長プロフィールまとめ
関連記事→佐々木蔵之介も結婚できない男?独身の理由や過去に交際した恋人まとめも
関連記事→2019秋ドラマ一覧~注目作は?おすすめを列挙!主題歌や原作情報も

母親が逮捕された一方、町田が何もお咎めなしというのもやはりもやっとする要因でしたね。この結末に後味悪いと感じてしまうのは仕方ないかもしれません。

「シャーロック」5話を視聴できる見逃し配信動画サイトは?

ここで、ドラマ「シャーロック」5話の見逃し配信動画&無料視聴情報をご紹介します。

「シャーロック」5話の放送終了から1週間以内ならTverとFOD(フジテレビオンデマンド)、5話の放送終了から1週間以上経過している場合の配信動画サイトは、FODプレミアムとdTVです。

TverとFOD(フジテレビオンデマンド)は放送終了後から1週間限定の配信ですのでご注意ください。「シャーロック」5話は11月4日の放送終了~2019年11月11日19時44分までです!

考察まとめ

今回は、「シャーロック」5話の乾貴之の自殺の最終的な原因がパワハラだったのか母親だったのかを考察しました。

考察の結果、乾貴之の自殺の最終的な原因はやはり母親ではなくパワハラだったと思います。乾が母親の過保護に悩んでいたとしても、パワハラよりも辛かったとするには説得力がないです。何しろ、母親の過保護は今に始まったことでもありませんし。

以上、5話の考察でした。