スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマスーツ シーズン2の評判は?甲斐&鈴木の掛け合いが面白い

スポンサーリンク

2020年春ドラマ「ドラマスーツ」。コロナの影響で初回放送が延期となっている作品が多いですが、「ドラマスーツ」は当初の予定通り4月13日に放送されました。

シーズン2では1で話題となった上杉(吉田鋼太郎)がついに登場するなど見どころ満載です。続編だと前作の雰囲気が変わってしまうこともあったりしますが、「ドラマスーツ」はどうでしょうか?

「ドラマスーツ」シーズン2の評判をみていきましょう。

出典:https://twitter.com/fujitvplus/

スポンサーリンク

ドラマスーツ シーズン2の評判

シーズン1から約1年半での復活となった「ドラマスーツ」シーズン2。1話放送直後の評判は上々ですね。

スタートするとすぐにドラマの世界観へ入れたという意見もあるように、違和感なく引き込まれました。前作からとても時間が経過しているわけではないので懐かしいという感覚ではありませんが、シーズン1の魅力はしっかり残ってますね。

ストーリー自体も面白いのですが、ドラマスーツと言えば登場人物の掛け合い。甲斐&鈴木、甲斐&蟹江の掛け合いもまた面白いですよね。

その掛け合いの面白さもちゃんとありつつ、シーズン2での鈴木先生はシーズン1より成長していました。以前よりも頼もしくなってましたね。でも相変わらずなところもありそこがまたかわいいです。

甲斐&鈴木の掛け合いに上杉の存在。シーズン2も見どころ満載です。上杉の存在が甲斐&鈴木コンビにどう影響を与えていくのかも気になります。

2018年に放送され評判となったドラマスーツ。2020年のシーズン2も初回放送時点での評判は上々でいいスタートを切れました。今回も面白いドラマとなりそうです。

コロナの影響で大変な時期ですが、ぜひ完走して頂きたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク