スポンサーリンク
スポンサーリンク

【天国と地獄】日高の二重人格について考察!それか別の誰かと入れ替わりか

スポンサーリンク

2021年冬ドラマ「天国と地獄」。殺人犯のはずの日高(高橋一生)ですが、回を重ねるごとに日高の本当の姿が分からなくなってきました。

そこで今回は、日高の二重人格説について考察します。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

「天国と地獄」日高は二重人格なのか

日高について彩子(綾瀬はるか)が周囲から話を聞いていくと、日高は優しく彩子が思っていた人物像とはかけ離れていました。

まるで二重人格のようです。

しかも、「日高は二重人格?」というナレーションまで。もちろんフェイクという可能性もあります。ですが、二重人格が重要ポイントである可能性も大いにありますよね。

ただ、個人的には日高は犯人ではない気がしています。妹が真犯人ではないかという予感がしており、実際にそのように考察してる方も多くいました。

関連記事→【天国と地獄】日高は犯人じゃない?妹を庇ってる可能性を考察

もし妹が犯人だとしたら、妹が二重人格の可能性も…!?

「天国と地獄」ますます面白くなってきましたね。考察も盛り上がっています。

今後の「天国と地獄」から目が離せません!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク