スポンサーリンク
スポンサーリンク

アライブ 薫が心に近づいた目的は?手術ミスの罪滅ぼしかそれとも…

スポンサーリンク

2020年冬ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」。1月9日に1話が放送されました。

癌をテーマとしたドラマということで暗めな医療ドラマかと思いきや、どうやらサスペンス要素もあるみたいですね。木村佳乃さん演じる梶山薫がキーパーソンとなりそうです。

薫は心(松下奈緒)に意図的に近づいたようですが、その目的はいかに…?

出典:https://www.cinra.net/news/20191217-sudakeina

スポンサーリンク

「アライブ」薫が心に近づいた目的は?

事故に遭い意識不明の状態が続いている匠(中村俊介)を持つ心は、患者やその家族が情報を共有する「やどりぎの会」に参加します。その帰り道、心の乗っていた自転車がパンクしてしまいました。

その様子を見かけた心と同じく横浜みなと総合病院の医者で消化器外科医の薫は、自分の車で心を送っていくことに。その後、心が診ていた患者・村井(石野真子)の手術を手伝うことにもあります。

抗がん剤のアレルギー反応などや夫の若年性認知症などから1度は手術を拒否した村井でしたが、手術は無事成功。こうして、内科医の心と外科医の薫がいいバディになっていく医療ドラマになるのかと思いきや、ラスト数分で一転。

薫はわざと心の自転車をパンクさせ、意図的に心に近づいた様子でした。村井の手術も薫が頭を下げて「手伝わせてほしい」と志願。

なぜ、薫は心に近づいたのか…。それは、心の夫・匠が関係しているっぽいですね。

薫は、匠の手術に関与していたようです。

匠の手術時のシーンを見ると、薫は元上司の須藤(田辺誠一)の第一助手だったのでしょうか。結局、須藤と薫が手術で失敗したことで匠は意識が戻らない状態になってしまったと思われます。

「何のために近づいたんだ?」と薫に聞く須藤。視聴者の誰もが須藤と同じことを思ったでしょう。薫が心に近づいた目的は何なのでしょうか?

まず考えられるのは、自分の手術ミスで匠がこんなことになってしまったという罪滅ぼしです。その手術ミス自体に裏がなければ薫が心に復讐とかする理由はありませんものね。

ただ、心が手術ミスのことを知った時、2人の関係が一気に崩れる可能性は大いにあります。手術ミスの隠ぺい自体、問題ですし。。

関連記事→冬ドラマ2020一覧~何が人気?おすすめを列挙!主題歌や原作情報も

まさか「アライブ」がこんなサスペンス的な感じになるとは予想していませんでした。思ったより重苦しい雰囲気でもありませんでしたし。

「アライブ」、これからもっと面白くなりそうな予感です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク