スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アライブ】須藤は医療過誤でなく故意に薫を陥れた?彼の目的とは

スポンサーリンク

2020年冬ドラマ「アライブ」

匠(中村俊介)が亡くなってしまったのは自分の医療過誤が原因と思っていた薫先生(木村佳乃)。しかし、実際は薫先生のミスではなく、須藤(田辺誠一)が原因でした。

ここまでは視聴者の予想通りでしたが…須藤は医療過誤ではなく故意に薫を陥れた可能性も出てきました。

須藤は何を企んでいたのでしょうか?

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

須藤は医療過誤でなく故意に薫を陥れたのか

関河(三浦翔平)の働きにより、匠の手術で何が起きていたかを知った心(松下奈緒)。第二助手を務めていた安田先生曰く、薫先生がパッキングをした際、匠は下大静脈が狭窄していたとのこと。薫先生はそれを知らなかったから止血を試みてパッキングをしました。

しかしその結果、匠は心停止をしてしまいます。

匠の手術時、止血を試みてパッキングをするよう仕向けたのは須藤でした。当然、須藤は下大静脈が狭窄していたのは知っていたわけですから、パッキングが正しい判断でないことは承知していたはずですね。

これはつまり、須藤は薫先生がパッキングをするよう仕向けたということでしょうか?

要するに、意図的に薫先生を陥れようとしたということでしょうか!?

関連記事→【アライブ】須藤の医療過誤説について~関河が原稿を止めた理由から考察
関連記事→アライブ 関河は25年前の医療事故の関係者?薫に近づいた理由って…
関連記事→アライブ 関河の正体はジャーナリスト?薫の医療ミスを暴くのか
関連記事→アライブ 薫が心に近づいた目的は?手術ミスの罪滅ぼしかそれとも…
関連記事→冬ドラマ2020一覧~何が人気?おすすめを列挙!主題歌や原作情報も

手術時の様子を見る限り、医療過誤を薫に押し付けたというより薫先生を陥れるためにわざとやった感じでしたよね。だとしたら、須藤の目的は一体…?

「アライブ」6話を視聴できる見逃し配信動画サイトは?

ここで、ドラマ「アライブ」6話の見逃し配信動画&無料視聴情報をご紹介します。

「アライブ」6話の放送終了から1週間以内ならTverとFOD(フジテレビオンデマンド)、6話の放送終了から1週間以上経過している場合の配信動画サイトは、FODプレミアムとdTVです。

TverとFOD(フジテレビオンデマンド)は放送終了後から1週間限定の配信ですのでご注意ください。「アライブ」6話は放送終了~2020年2月20日20時59分までです!



まとめ

今回は「アライブ」の須藤を取り上げました。

須藤は医療過誤でなく故意に薫を陥れた可能性があります。教授選に影響が出ないよう薫にミスを押し付けたならまだ理解できますが(共感ということではなく)故意に薫先生を陥れたのだとしたら…まだ何か須藤には謎がありそうですね。

今後の展開から目が離せません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク