スポンサーリンク
スポンサーリンク

アライブ 関河は25年前の医療事故の関係者?薫に近づいた理由って…

スポンサーリンク

2020年冬ドラマ「アライブ」。関河(三浦翔平)が薫(木村佳乃)に自分の正体を打ち明けました。

関河の正体はやはりジャーナリストでしたね。

匠(中村俊介)の件を調べているとのことですが、他にも理由があるとか…?

出典:https://twitter.com/fujitvplus/

スポンサーリンク

関河は25年前の医療事故の関係者か

薫の元に再び現れた関河。心(松下奈緒)から「私にできることはない」と言われ追い詰められていた薫は関河の誘いに乗りません。

すると、関河は薫に自分の正体を打ち明けました。彼の正体は、ジャーナリスト。匠の手術について調べているとのこと。

関連記事→アライブ 関河の正体はジャーナリスト?薫の医療ミスを暴くのか
関連記事→アライブ 薫が心に近づいた目的は?手術ミスの罪滅ぼしかそれとも…
関連記事→冬ドラマ2020一覧~何が人気?おすすめを列挙!主題歌や原作情報も

匠が亡くなてしまたのはあなたのミスではないのかと質問をぶつけた関河。それに対し、薫は「証拠はあるの?」と聞き返します。

さらに、「ありませんよ。不自然なくらいに。」と意味深な回答をする関河。そして、薫が心に近づいた理由を察し、真実を打ち明けるべきではないかと言いました。

その後、関河はついに心にも接触!

しかし、関河はなぜそこまで匠の手術の件を追いかけているのでしょうか。そもそも手術ミスを可能性をどうやって知ったのかも気になりますよね。元々、薫を追いかけていない限り何かきっかけがないとわからない気がするのですが。。

もしや関河は25年前の医療事故と関係している人物なのでしょうか?

薫は須藤(田辺誠一)に、「25年前の医療事故を私は今も許せないんだから」と言っていました。25年前だと薫が医者になる前ですので、薫は家族を医療事故で無くしている可能性があります。

関河も25年前の医療事故の関係者で、その25年前の医療事故のことで薫に近づいているのかもしれません。

「アライブ」4話を視聴できる見逃し配信動画サイトは?

ここで、ドラマ「アライブ」4話の見逃し配信動画&無料視聴情報をご紹介します。

「アライブ」4話の放送終了から1週間以内ならTverとFOD(フジテレビオンデマンド)、4話の放送終了から1週間以上経過している場合の配信動画サイトは、FODプレミアムとdTVです。

TverとFOD(フジテレビオンデマンド)は放送終了後から1週間限定の配信ですのでご注意ください。「アライブ」4話は放送終了~2020年2月6日20時44分までです!



まとめ

今回は「アライブ」の関河は25年前の医療事故の関係者である可能性や薫に近づいた真の理由を考察してみました。

心にって薫が大切な存在になっているのは間違いありません。ですので、関河にはおとなしくしていて欲しいところですが…25年前の医療事故の真相が気になりますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク