スポンサーリンク
スポンサーリンク

アライブ 須藤は善人か否か~教授になることが決まってる可能性は?

スポンサーリンク

2020年冬ドラマ「アライブ」。須藤(田辺誠一)はやはり匠(中村俊介)の下大静脈が狭窄していることをわかっていながら薫(木村佳乃)にそのことを伝えなかったのですね。

ここから須藤の本性が炸裂するのかと思いきや、須藤はあっさり自らの罪を心(松下奈緒)に認め、関東医大も辞職しました。

この展開を素直に受け止めれば、須藤は案外根っから悪い人ではなかったということになりますが、須藤はほんとに根っからの悪人ではなかったのでしょうか?

出典:https://twitter.com/Alive_cx/status/

スポンサーリンク

須藤は教授を断念して改心したのか

下大静脈が狭窄していたことに気づいていながら自らの保身のために薫にそれを伝えなかったことに須藤。一度は調査委員会に黙っていた薫先生でしたが、正直に話すことに決めました。

そんな中、須藤は心へ連絡、心の自宅に現れ、手術時に何があったのかを話すと言います。

ここでまた薫先生のせいにして「自分の責任ではない」とか言うのかと思いきや…、意外や意外、須藤は正直に事実を話し謝罪しました。さらに、関東医大を辞職したとのこと。

それも、薫先生から調査委員会に報告することを聴く前にすでに辞職していたそう。

それを知った心先生は、「彼なりに責任を感じてたのではないか」と薫先生に言いますが、いかんせん須藤が胡散臭い感じがしますよね。

何と言っても須藤は何もければ教授になれるはずでした。それだけに、あっさり辞職したというのが信じられないというのが本音です。実は辞職していないとかすでに教授になることがすでに内定しているから教授になる前に身辺整理をしているとか。。

だから、あえて誠実なふりをしてこの件を鎮火させようとしてる可能性もあります。

関連記事→【アライブ】須藤は医療過誤でなく故意に薫を陥れた?彼の目的とは
関連記事→【アライブ】須藤の医療過誤説について~関河が原稿を止めた理由から考察
関連記事→アライブ 関河は25年前の医療事故の関係者?薫に近づいた理由って…
関連記事→アライブ 関河の正体はジャーナリスト?薫の医療ミスを暴くのか
関連記事→アライブ 薫が心に近づいた目的は?手術ミスの罪滅ぼしかそれとも…
関連記事→冬ドラマ2020一覧~何が人気?おすすめを列挙!主題歌や原作情報も

ただ、当初は薫先生ももっと何が裏があるのかと思ってましたが普通に責任を感じていただけでした。その流れからすると、須藤も裏があるわけでないのかもしれません。

須藤を根っからの悪人に描く方がドラマらしいですが、「アライブ」の世界観を考えると裏はないという可能性もあり得ますね。

「アライブ」7話を視聴できる見逃し配信動画サイトは?

ここで、ドラマ「アライブ」7話の見逃し配信動画&無料視聴情報をご紹介します。

「アライブ」7話の放送終了から1週間以内ならTverとFOD(フジテレビオンデマンド)、7話の放送終了から1週間以上経過している場合の配信動画サイトは、FODプレミアムとdTVです。

TverとFOD(フジテレビオンデマンド)は放送終了後から1週間限定の配信ですのでご注意ください。「アライブ」7話は放送終了~2020年2月27日20時59分までです!



まとめ

今回は「アライブ」の須藤を取り上げました。

須藤、気になりますね。彼がこのまま退場するとも思えませんので、何が動きはあると思います。

京太郎の「医者を続けろ」というのも彼の戦略通りの言葉だったのかもしれませんし。。

今後の展開からも目が離せません!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク