スポンサーリンク
スポンサーリンク

【美食探偵】CG演出もコロナの影響?戦隊モノみたいw

スポンサーリンク

2020年春ドラマ「美食探偵」。コロナの影響で特別編を挟みましたが、6月28日に無事に最終回を迎えることとなりました。

最終回前となった8話では、明智あけち(中村倫也)がビルから身を投げたマリア(小池栄子)に抱きつき一緒に落下してしまいました。

恐らく生きてるとは思われますが、このシーンでのCG演出に笑ってしまったと話題となりました。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

「美食探偵」8話のCG演出はコロナの影響か

まるで戦隊モノのヒーローが変身するかのようなCG演出。めっちゃいいシーンだっただけに、突然の世界観の変わり具合がすごかったですね。1号…ではなく、苺が明智への想いを必死に伝えると感動的なシーンから一瞬で激変しました。

このシーンは本来別の形で撮影予定だったけど、コロナの影響で急遽CG演出に変更したのでしょうか?

関連記事→【美食探偵】コロナ対策の演出が評判!舞台感があって悪くない
関連記事→【美食探偵】中村倫也がかっこいい!君の事も僕が守るにきゅん
関連記事→【美食探偵】マリアの変貌ぶりが評判!明智との掛け合いも面白い

真相は不明ですが、突然のファンタジーな世界観にちょっと笑ってしまいました。

とはいえ、コロナ禍の中ドラマを撮影するのは大変ですよね。「美食探偵」は撮影が進んでいたとは言え、撮影再開には様々な試行錯誤があったと思われます。

最終回は30分拡大。「美食探偵」、最終回も期待です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク