スポンサーリンク
スポンサーリンク

同期のサクラ 夢オチはどこから?じいちゃんが亡くなるフラグが心配

スポンサーリンク

2019年秋ドラマ「同期のサクラ」。震災の影響で延期されていたサクラ(高畑充希)の故郷の島に架かる橋が着工再開となることが6話ラストで判明しました。

すぐさまそれをじいちゃん・柊作(津嘉山正種)に連絡するサクラでしたが、じいちゃんから「橋は架からない」というFAXが!

これは一体どういうことなのでしょうか?

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

サクラの夢オチとじいちゃんが亡くなってしまうフラグ

黒川(椎名桔平)から橋の着工再開の話を聞いたサクラ。しかし、じいちゃんは「橋は架からない」「お前の夢は叶わない」と意味深な返事をFAXで返しました。

どうやら、このじいちゃんのFAXはサクラの夢で、橋の着工再開は現実のようです。ですが、安心もしていられません。サクラの夢が正夢になる可能性も十分ありますよね。

じいちゃんからの意味深なFAXが届くというサクラの夢は何を意味しているのでしょうか?

まず考えられるのが、じいちゃんが亡くなってしまうフラグが立っていること。6話ではじいちゃんが心臓の病気を患っていることが明らかとなりました。

橋が架かる前にじいちゃんが亡くなってしまう可能性がありますね。

サクラは故郷に橋が架かっていなかったことで両親を亡くしました。よって、故郷に橋を架けるだけでなく、それをじいちゃんに見て欲しいという思いもあるはずです。ですので、じいちゃんに橋が架かったところを見せられないのは大きなダメージになってしまうのは言うまでもありません。

関連記事→【同期のサクラ】百合の結婚相手は蓮太郎?葵への気持ちは届くのか
関連記事→同期のサクラ 百合が葵の桜への想いを察知!指輪や子どもから今後を考察
関連記事→同期のサクラ 桜と葵(新田真剣佑)がキス!?菊夫との三角関係に発展か
関連記事→【同期のサクラ】5人に花の名前・苗字が惑星である意図を考察!
関連記事→【同期のサクラ】桜は発達障害?忖度できないと空気読めないの違いとは
関連記事→同期のサクラ オープニングで桜の成長が分かる?毎回異なる映像の意味は
関連記事→【同期のサクラ】桜の入院してる病院は有名?過去に使われたドラマも
関連記事→【同期のサクラ】桜の新潟弁はコテコテすぎる?高畑充希の訛りに違和感
関連記事→同期のサクラの過保護のカホコ感!キャラも似てる?じいじは社長にw
関連記事→【同期のサクラ】セクハラはどこまでセーフ?百合の被害から考察
関連記事→2019秋ドラマ一覧~注目作は?おすすめを列挙!主題歌や原作情報も

じいちゃんに橋が架かってるところを見せたいというサクラの想いは届いてほしいですが、何とも言っても脚本が遊川和彦さん。嫌な予感がしますね。。

「同期のサクラ」6話を視聴できる見逃し配信動画サイトは?

11月13日に放送された「同期のサクラ」6話をもう1度観たい方、見逃した方に視聴できる方法をご紹介いたします。

「同期のサクラ」6話の放送終了から1週間以内なら、Tverと日テレオンデマンド、6話の放送終了から1週間以上経過している場合の配信動画サイトは、U-NEXT、Hulu、ビデオマーケット、dTV、auビデオパスです。

また、Tverと日テレオンデマンドは無料視聴できる期間が放送終了から1週間ですので、Tverと日テレオンデマンドで「同期のサクラ」6話を視聴できるのは2019年11月13日(水)放送終了後〜2019年11月20日(水)21時59分までです。



まとめ

今回は「同期のサクラ」のサクラの夢オチについて取り上げました。

夢オチはじいちゃんのFAXからだと思いますが、じいちゃんが亡くなってしまうフラグが立っているだけに心穏やかではありませんね。ただの夢オチではないでしょう。

遊川脚本だけに後半戦はサクラにとってさらにつらい展開となりそうですが、今後の展開が気になります!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク