スポンサーリンク
スポンサーリンク

浦安鉄筋家族 真壁刀義の国会議員がハマり役?アントニオ猪木出演は

スポンサーリンク

2020年春ドラマ「浦安鉄筋家族」。佐藤二朗さん主演で、2020年4月18に2話が放送されました。

4月24日放送の3話には、真壁刀義さんが登場。

真壁刀義さん、もしや国会議員の役でしょうか!?

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

「浦安鉄筋家族」国会議員の役は真壁刀義?

「浦安鉄筋家族」と言えば、アントニオ猪木さんのパロディキャラ・国会議員という強烈キャラがいますね。この国会議員の役を誰が演じるのか原作ファンは大きな注目ポイントだったと思います。

そんな中、3話の予告で出てきた真壁刀義さん。「漏れそうなんです」というセリフからして、真壁刀義さんは大沢木家にトイレを借りに来たということですよね?

プロレスラーという共通点からしても、国会議員は真壁刀義さんである可能性が高そうです。

アントニオ猪木の出演もある?

しかし、国会議員はやはりアントニオ猪木さんにやってほしかったという思いもありますよね。国会議員がアントニオ猪木さんならパーフェクトでした。

まぁですが、アントニオ猪木さんは2020年現在77歳。高齢ですしそれを理由に政界も引退されましたから、ドラマ出演も難しいのかもしれませんね。

関連記事→浦安鉄筋家族 原作の再現率が高いと評判!仁ママもハイクオリティw

原作の再現率の高い作品だけにアントニオ猪木さんに出演して欲しかった気持ちはありますが、真壁刀義さん演じる国会議員も楽しみです。真壁刀義さんも決してイメージからかけ離れているわけではありませんからね。ハマり役となる可能性も大です。

「浦安鉄筋家族」、最終回まで目が離せません!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク