スポンサーリンク
スポンサーリンク

姉ちゃんの恋人 和輝のマフラーキスはキュンとしつつ複雑?最終回感想

スポンサーリンク

2020年秋ドラマ「姉ちゃんの恋人」。12月22日に最終回を迎えました。

最終回を迎えるまで、ハッピーエンドになってくれたら…と願わずにはいられませんでしたが、いい最終回でしたね。

特に、和輝(髙橋海人)とみゆき(奈緒)のキスシーンにキュンときました。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

和輝のマフラーキスに反響「姉ちゃんの恋人」最終回の感想

「姉ちゃんの恋人」、最終回では桃子(有村架純)と真人(林遣都)のキスシーンもよかったのですが、和輝とみゆきのキスシーンが印象的でしたね。何と言っても、マフラー越しのキス。マフラーキスでした。

マフラーキスってなかなかのインパクトですね。笑

マフラーを巻いてからのキスって流れが不意打ち過ぎてキュンとしました。和輝の照れた表情もかわいかったです。

ただ、演じているのが髙橋海人さんだけに、海人担としては複雑な心情でしたよね。ドラマだと分かっているとはいえ、推しのキスシーンは複雑だと思います。

でも「姉ちゃんの恋人」、全体的にはとてもいいドラマでした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク