スポンサーリンク
スポンサーリンク

シロクロパンダ考察 コアラ男が直輝パパ?あずさを誘拐した目的とは

スポンサーリンク

2020年冬ドラマ「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う(シロクロパンダ)」。1月12日に1話が放送されました。

レンの双子説とか直輝パパが何者かに殺されていて誘拐犯かもしれないとか1話から多くの謎がありましたね。「あなたの番です」や「ニッポンノワール」同様、考察しがいのあるドラマとなっていそうです。

そこで今回は、1話ラストに出てきたコアラ男の正体について考察してみます。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

「シロクロパンダ」考察 コアラ男が直輝パパ?

1話ラストで突如登場した横浜流星さん演じる森島直輝の父親の存在。流星くんが「パパ…」と言いながら泣いている上にパパ役が田中圭さんだなんて興奮する要素しかありませんね。「あな番」クラスタとしては見るしかありません!

関連記事→あなたの番です どーやん黒幕説を考察!翔太を襲った理由を予想

しかし、物語としては大変重要なシーンです。何と言っても、直輝パパが白骨化した遺体で発見された上に誘拐犯かもしれないというシーンなわけですから。

どうやら直輝パパは、遺体で発見される3年前から行方不明となっていたとのこと。3年後に遺体で発見されたわけですが、ただの被害者でもない可能性があります。

その理由がコアラの着ぐるみを着た「コアラ男」が女の子に拳銃をつきつけてるシーンがあり、そのコアラ男が直輝パパである可能性があるということ。

コアラ男は直輝パパが遺体で発見されたというニュースと共に直輝の回想シーンの中で出てきましたので、確かにコアラ男が直輝パパである可能性は大いにあります。

直輝パパがあずさを誘拐した?

コアラ男=直輝がパパとして、もう1つ気になるのが誘拐したのが誰か。

コアラ男が誘拐したのは現・法務大臣の佐島源造の娘・あずさ(白石聖)です。これも重要なポイントですね。あずさは直輝の恋人であり、直輝は源造とも繋がっていて愛菜の事件にシロクロつけてほしいと依頼したのも源造でした。

これは直輝がパパの死の真相を探るためにわざと近づいたのかもしれません。

関連記事→シロクロパンダ考察 レンは双子?片割れになりすましてる可能性も
関連記事→シロクロパンダで山口真帆がNGT運営批判?告発動画がリアル!
関連記事→シロクロパンダ 山口真帆の滑舌と演技力問題~しゃべり方も素?
関連記事→冬ドラマ2020一覧~何が人気?おすすめを列挙!主題歌や原作情報も

「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う(シロクロパンダ)」から日テレではなく読売テレビ制作へと変わりましたが、考察が膨らみそうな作品という点は「あなたの番です」や「ニッポンノワール」と同様のようですね。これからレンの双子説や麻衣子が入院している理由など色々明らかとなっていくでしょう。考察もまだまだやる余地がありそうです。

コアラ男はやはり直輝パパなのか?

コアラ男=直輝パパとしてあずさを誘拐した目的とは…?

「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う(シロクロパンダ)」、今後も楽しみです!