スポンサーリンク
スポンサーリンク

恋はつづくよどこまでも ウォズと電王の共演!天堂の魔王は確信犯w

スポンサーリンク

2020年冬ドラマ「恋はつづくよどこまでも」。ドSな男性医師・天堂浬(佐藤健)と新人看護師・佐倉七瀬(上白石萌音)の姿を描くラブコメディです。

1話から魔王こと天堂先生のドSぶりが発揮されていましたが、仮面ライダー出演者同士の共演も話題となっています。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

「恋はつづくよどこまでも」ウォズと電王の共演が話題

ウォズこと渡邊圭祐さんに「魔王」と言わせたのやはり狙ったのでしょうか…笑

「恋はつづくよどこまでも」で天堂先生の部下・仁志琉星を演じている渡邊圭祐さんは、「仮面ライダージオウ」でウォズ役を演じていました。また、天堂先生を演じている佐藤健さんも「仮面ライダー電王」で、野上良太郎を演じていました。

そんな2人が共演している時点で、仮面ライダーファンはウォズと電王だ!ってなりますよね。

しかも、佐藤健さん演じる天堂先生は魔王と呼ばれており、1話では仁志琉星役の渡邊圭祐さんが「魔王?」と言うシーンが。

渡邊圭祐さんが「魔王?」とか言ったらもはや電王と空耳してしまいますw

関連記事→【義母と娘のブルース】専務の演技力が評判!笑顔もかわいい
関連記事→義母と娘のブルース 父親はクズ?足りないのは資質ではなく環境の本質とは
関連記事→義母と娘のブルース 続編は良一もどきと亜希子が対立?大樹とみゆきの仲も進展か
関連記事→冬ドラマ2020一覧~何が人気?おすすめを列挙!主題歌や原作情報も

さらに、小石川六郎役の山本耕史さんも「仮面ライダーゼロワン」で飛電其雄/仮面ライダー1型を演じていますから、「恋はつづくよどこまでも」はウォズと電王、1型と3人も仮面ライダー主演者がいることになります。

今後も電王とウォズ、1型の絡みはあると思われますし、「恋はつづくよどこまでも」は仮面ライダーファン必見のドラマとなるかも?