スポンサーリンク
スポンサーリンク

【silent(ドラマ)】泣けると評判!2話感想まとめ

スポンサーリンク

2022年秋ドラマ「silent」。10月13日に2話が放送されました。

1話から泣けると評判でしたが、2話でその評判はさらに加速。むしろ、個人的には2話のが泣けましたね。

こんな泣けるドラマは久々かもしれません。

と言うわけで今回はドラマ「silent」2話の感想を見ていきましょう。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

泣けると評判!ドラマ「silent」2話感想

想(目黒蓮)の耳が聴こえなくなったと知った紬(川口春奈)は、手話を覚えることに。少し覚えたあと、再び想と会うことになりました。

なぜ耳が聴こえなくなったのか?「好きな人ができた」とラインを送ってきたことなど、紬は想の気持ちを少しずつ聞いていきます。

最初は紬と話すことを拒絶していた想でしたが、徐々に紬の気持ちに応え始め、紬を振った本当の理由を語りました。

「悲しませたくなかった」

想のこの一言、泣ける以外の言葉が見つかりませんでしたね…。一方的に振られたとと思っていたけど実は自分のことを思っての行動だと知った紬、そして1番辛いはずなのに紬のことを思って自ら猿決断をした想。泣けます。。

関連記事→【silent 考察】紬の「好きだから」なぜ伝わった?声を巡る想の葛藤
関連記事→【silent 考察】想の「覚えなくていいよ」の意味にキュン!
関連記事→【silent】奈々は嫌な女でも共感できる?想への思いに「苦しい」の声
関連記事→【silent】奈々がハンドバッグ買わなかった理由~想への思いに涙
関連記事→【silent 考察】紬の「ハンバーグ以外で」の意味は?
関連記事→【silent】紬がポニーテールをしかけてやめた理由を考察
関連記事→【silent】中途失聴の想の居場所は?紬や奈々とも違う彼が切ない
関連記事→【silent 考察】湊斗が光へ言った「手話覚えなよ」その真意とは…
関連記事→【silent(ドラマ)】奈々があざとい?春尾先生と繋がりある可能性も
関連記事→【silent 考察&感想】4話の切ないポイント!湊斗の別れと紬の思いと
関連記事→【silent】紬はまだ想が好き?「佐倉くんは違う」に隠された本心は
関連記事→【silent(ドラマ)】手話と表情!目黒蓮の演技も素晴らしい

その後、お互いの家の近くの解散しようとしたその時、湊斗(鈴鹿央士)からの電話に出た紬でしたが…。実は湊斗画素の近くにいて鉢合わせてしまいました。

感動からいきなり修羅場的な展開になったのはちょっとだけ笑ってしまいましたがw

しかし、これはひたすら湊斗が切ないですね。というか、ここから湊斗が切ない展開となりそうで胸が締め付けられます。。

以上、ドラマ「silent」2話の感想でした。1話に引き続き2話も泣けるという感想が多くここからさらに評判も上がりそうです。

ドラマ「silent」、最終回まで目が離せません!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク