スポンサーリンク
スポンサーリンク

木村拓哉は短髪でもかっこいい!イケメンに髪型のトレードマークは不要

スポンサーリンク

木村拓哉さんと言ったら、かつてはロングヘアーがトレードマークでしたね。キムタク=ロングと認識されている方も多いと思います。

ですが、キムタク=ロングはもう過去の話。2020年現在はかつてのロングの髪型とは一転、短髪のイメージが強いです。

「グランメゾン東京」や「教場」、「BG〜身辺警護人〜」など2019年から立て続けにドラマ出演をしている中で、改めて「短髪の木村拓哉もかっこいいじゃん!」と思われた方も多いのではないでしょうか?

出典:https://yanajun.com/article/bg-kimura.html

スポンサーリンク

短髪でもかっこいい木村拓哉

「BG身辺警護人」の再放送を受けて、改めて目立った短髪の木村拓哉さんがかっこいいというツイート。「BG身辺警護人」で木村拓哉さんが演じている島崎章はボディーガードですので、かつてのトレードマークだったロングヘアは確かに違和感あります。

演技力ももちろん重要ですが、いくら演技力が高くても見た目で違和感があるとどうしてもハマり役とは思えませんよね。役にあった髪型にするのも役作りの1つと思われます。

そういった意味ではシェフを演じた「グランメゾン東京」や教官役を演じた「教場」も同様です。最近は恋愛モノ以外の出演も多いので、作品に出演する際の髪型が以前と大きく変化しているのは当然かもしれません。

関連記事→BG身辺警護人 村田課長ロスが予想以上!2020は回想シーンで登場?
関連記事→木村拓哉 かっこいい名シーンを生んだ歴代ドラマまとめ!名言も
関連記事→木村拓哉の人気ドラマNo.1は?名作たちの視聴率ランキング!
関連記事→木村拓哉の生い立ちは壮絶!父もシェフ?中学時代やアメフト選手の弟の実力も
関連記事→【教場】続編で風間教官の過去を掘り下げる?失明した理由が気になる

木村拓哉がイケメンでかっこいいなんて今更な話すぎますが、年齢を重ねたからこそできる役もあります。そこで改めて魅力にも気づけたりもしますね。

イケメンに髪型のトレードマークは不要か

前途したように、木村拓哉さんはロングがトレードマークでした。20年前に短髪の髪型というイメージが定着していなかったと思います。

そのイメージが大きく変わったのは副操縦士・新海 元役を演じた「GOOD LUCK!!」でしょうか。新海の短髪は相当話題になりましたね。

ですが、木村拓哉さんは常に演じる役によって髪型を変えていました。

例えば、アイスホッケー選手・里中ハル役を演じた「プライド」ではウルフカット。他にも、外科医・沖田 一光役を演じた「A LIFE〜愛しき人〜」ではアップバングのデコ出しなど短髪の中でも色んな髪型で役に挑んできましたね。

演じる役によってそれぞれ髪型を変えているのは、木村拓哉さん自身の役に対する想いや役者としての強い意識があるからこそだと思います。「教場」では、これまで演じた役とは一線を画した話題となりましたが、これも役者・木村拓哉が常に演じる役と向き合ってきた結果、評価されたことではないでしょうか?

関連記事→【教場】theキムタク遂に卒業?木村拓哉の新境地!不気味さが評判

それでいて、どんな役でもイケメンという木村拓哉ブランドは壊れていません。タイプは違えどそこにはかっこいい木村拓哉さんがいます。

木村拓哉さんがかっこいい役を多数演じてこれたのは、木村拓哉さん自身が外見だけでなく内面もイケメンでかっこいいから。今更な話ではありますが、そのイケメンぶりは髪型からも大いに見えてきますね。

イケメンにトレードマークはもはや不要なのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク