スポンサーリンク
スポンサーリンク

【PICU 予想】圭吾は助かる?脳死の子供が運ばれてきたってことは…

スポンサーリンク

2022年秋ドラマ「PICU」。ついに7話でしこちゃん先生(吉沢亮)はお母さん(大竹しのぶ)の病気を知ってしまいました。

ただでさえ辛い展開続きの中、今度は圭吾(柊木陽太)くんが心室細動を起こしてしまいます。。

圭吾くんは一刻も早く補助人工心臓を植え込む手術が必要ですが、感染症が治らなければそれも難しい状態。なんとか助かってほしいですね…。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

ドラマ「PICU」予想 圭吾は助かる?

現状、圭吾くんはかなり厳しい状況です。手術が必要というだけでも大変なのに感染症が治らないとそもそも手術自体できないと。。

ですが、そんな状況の中、丘珠病院に10歳の小学男児2人が公園で倒れているとの連絡が入る模様。予告では「脳死」とありました。

これってつまり脳死の子供が運ばれてくるという事だと思うんですが、その脳死の子供の心臓で補助人工心臓を植え込むという展開でしょうか?

関連記事→【PICU(ドラマ)】お母さんは膵臓癌と診断済み?進行してる可能性も
関連記事→PICU小児集中治療室 お母さんに病気フラグ?「痩せた」に心配の声
関連記事→【PICU(ドラマ)】悠太は助かるよね…?5話の予想まとめ
関連記事→PICU小児集中治療室 莉子ちゃんママのビンタはOK?2話感想まとめ
関連記事→PICU小児集中治療室 子供が亡くなる展開の評判は?安田顕の演技も光る

だとすれば、圭吾くんは助かる可能性があります。しかし、圭吾くんの命と引き換えにその運ばれてきた子どもの命が失われるということですね。。それはとても複雑ですが、やはり圭吾くんには助かってほしいと願わずにはいられません。予想というか願望に近いですが、どうか。。

何かとつらい展開が多い「PICU」ですが、その分命について考えさせられますしいいドラマです。今回、圭吾くんは助かると予想しましたが、一方で南ちゃんは…。でもそっちの予想は外れてほしいですね。

「PICU」、最終回まで目が離せません!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク